ケルンFW、マスコットへの乱暴を謝罪し誕生日を祝う

ドイツ・ブンデスリーガ第24節が8日に行われ、MF長澤和輝とFW大迫勇也が所属するケルンは、MF長谷部誠と乾貴士が所属するフランクフルトに4-2で勝利した。同試合の81分に4点目を決めたFWアンソニー・ウジャ。得点後、興奮のあまりケルンのマスコットである本物のヤギ、ヘネス8世の元へと走った。そして、スタッフの制止を無視、そのまま角を掴んで身体を持ち上げ少々乱暴なパフォーマンスをしてしまった。

2015年03月11日(Wed)11時00分配信

text by 編集部
Tags: , , , , ,

ケルンFW、マスコットへの乱暴を謝罪し誕生日を祝う

へネス8世の誕生日を祝うウジャ(ケルン公式『ツイッター』より)

 ドイツ・ブンデスリーガ第24節が8日に行われ、MF長澤和輝とFW大迫勇也が所属するケルンは、MF長谷部誠と乾貴士が所属するフランクフルトに4-2で勝利した。

 同試合の81分に4点目を決めたFWアンソニー・ウジャ。得点後、興奮のあまりケルンのマスコットである本物のヤギ、ヘネス8世の元へと走った。そして、スタッフの制止を無視、そのまま角を掴んで身体を持ち上げ少々乱暴なパフォーマンスをしてしまった。

 10日のドイツ紙『ビルド+』でウジャは「10月以来ホームで勝っていなかった。だから興奮してしまった」と明かしている。そして、へネスとは特別な関係であることを話し、尊重していることを打ち明けた。

 同パフォーマンスについては「興奮しすぎた。本当にすまないと思っている」と、謝罪の意を示し「へネスと一緒に祝いたかったんだ」とコメントしている。

 10日に誕生日を迎えたへネス8世は、ウジャと共に祝い「Ⅷ」と書かれたユニフォームを贈られ、無事に仲直りができたようだ。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

サッカー好きほど知らない戦術の常識
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

新着記事

FChan TV

↑top