モラッティ氏、インテルファンに支援求む「ヴォルフスブルクは無敵じゃない」

2015年03月17日(Tue)23時34分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

モラッティ氏、インテルファンに支援求む「ヴォルフスブルクは無敵じゃない」
インテル前会長のモラッティ氏【写真:Getty Images】

 インテルの元会長であるマッシモ・モラッティ氏が、現地19日に行われるヨーロッパリーグ(EL)ラウンド16の2ndレグで逆転突破を狙うクラブを思い、サポーターへの呼びかけを行った。

 12日に行われたヴォルフスブルクとの1stレグで1-3と敗れたインテル。ベスト8に進むためには、ホームで迎える2ndレグで2得点以上が必要となる。

 伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』でモラッティ氏は「インテルなら達成できる。クラブは多くのサポーターを抱えているし、彼らがスタジアムで士気を高めてくれるかどうかにかかっている。我々は勝ち進むことに確信をもたなければならない。インテルは過去、幾度となく逆境を乗り越えてきたクラブなんだ。

 1965年のヨーロピアンカップ(現CL)準決勝では、第1戦で1-3と敗れたリバプール相手に、3-0で勝利した。1990年のUEFAカップ(現EL)では、0-2で敗戦したアストン・ビラに、3-0で雪辱を果たした。クラブはいかなることでも達成できる余地がある。

 ヴォルフスブルクは決して負かすことのできないチームではない。先週の試合では、我々のミスのおかげで得点を挙げることができた。これはインテルにとって良い兆しだと考えるべきだろう。恐れるものは相手ではない。(ロベルト・)マンチーニ監督は試合の準備の仕方を誤ってはいけない。

 サン・シーロの雰囲気作りは重要なことだ。満員のスタジアムは違いを生み出せる。サポーターにはクラブへの信念を示してほしい。今のチームに必要なのは彼らのような存在だ。感情的な側面は試合の行方を決める鍵となるだろう」とクラブへの支援を呼びかけた。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

関連リンク

本当に強くなるために必要なこと
サッカー好きほど知らない戦術の常識
一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論

新着記事

↑top