CLベスト8、1stレグ。本命バイエルンに挑む“ダークホース”ポルト。サプライズへ不可欠な100%のエース

チャンピオンズリーグのベスト8、1stレグ。ポルトはホームにバイエルンを迎える。下馬評ではバイエルンの有利となっているが、ポルトはベスト8の8チーム中“ダークホース”とも呼べる存在。エース、ジャクソン・マルティネスの状態が整えばサプライズを起こす可能性も少なくはない。

2015年04月15日(Wed)11時40分配信

text by 海老沢純一 photo Getty Images
Tags: , , , ,

若く才能のある選手が揃うポルト

CLベスト8、1stレグ。本命バイエルンに挑む“ダークホース”ポルト。サプライズへ不可欠な100%のエース
ジャクソン・マルティネス【写真:Getty Images】

 現地時間15日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)ベスト8、1stレグ。2日目にはポルトとバイエルンの一戦が行われる。

 優勝候補筆頭のバイエルンに、ベスト8の“ダークホース”が挑む一戦は非常に興味深く、見応えのあるカードとなるだろう。

 では、各社のオッズはどうなっているのだろうか。

b win ポルト 4.60倍、ドロー 3.8倍、バイエルン 1.85倍
SBOBET  ポルト 4.60倍、ドロー 2.2倍、バイエルン 2.33倍
Sky bet  ポルト 4.75倍、ドロー 3.6倍、バイエルン 1.75倍

 多少の違いはあるものの、やはりバイエルン勝利の予想が揃った。ポルトは今季ホームでリーグ戦12勝1分け1敗と好成績を収めており、CLでも3勝1分け無敗。さらにスコアでもリーグ戦、CL通算で49得点5失点という記録を残している。

 一般的に見れば、十分ポルトにも勝機があるように思われるが、相手はバイエルン。ブックメーカー各社は大赤字となるのを恐れて一様にバイエルンへの配当を低く見積もった。

 それでも、ポルトがサプライズを提供する可能性も否定はできない。なかなか日本でポルトの試合を観るチャンスは少ないが、ベスト16のプレビューでも紹介したように若く才能のある選手が揃っており、魅力的なチームとなっている。

 その中心となるのは、やはりジャクソン・マルティネスだ。コロンビア代表のストライカーは、その爆発的な得点力でポルトの攻撃陣をけん引。その存在感は、バイエルンといえども恐怖心を抱くだろう。

1 2

新着記事

↑top