チャンピオンズリーグ

16/17シーズンのリーグアン優勝を決めたモナコ

金満PSGを上回り…モナコ、17季ぶりリーグ制覇。2部降格経て、圧巻の快進撃

17日、リーグアン第31節未消化分の試合が行われ、モナコがサンテティエンヌを相手に2-0で勝利。これによりモナコは17季ぶりのリーグ優勝を決めた。圧倒的な戦力を誇るPSGが5連覇をもくろんでいたリーグにあって、最終節を残した段階でモナコが記録した得失点差は「+75」。まさに圧巻の快進撃であった。(取材・文:小川由紀子)

ユベントス

ユーベ、セリエB降格からの復活劇。低迷の数年間を経て、華々しい再成長もたらした3要因

16/17シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ決勝進出を決めたユベントス。ファイナルの舞台は9回目と名門中の名門だが、2000年代中旬にセリエB降格を経験して以降、いかにしてその強さを取り戻したのか。この実直な復活劇は、3つの要因によってもたらされたと言えそうだ。(取材・文:神尾光臣)

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top