フットボールチャンネル

フォーカス 3週間前

誰が出る? ドルトムント、CL決勝予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。クラブ史上初の栄冠へ【欧州CL決勝】

シリーズ:予想スタメン&フォーメーション text by 編集部 photo by Getty Images

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)最新ニュース

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝、レアル・マドリード対ボルシア・ドルトムントが現地時間1日(日本時間2日 4:00KO)にウェンブリー・スタジアムで行われる。この大一番のピッチに立つのは誰なのか。今回はドルトムントの予想スタメンを紹介する。※成績は『transfermarkt』を参照


GK

ドルトムントGKグレゴール・コベル
【写真:Getty Images】

GK:グレゴール・コベル(背番号1)
生年月日:1997年12月6日
23/24欧州CL成績:11試合8失点6クリーンシート

欧州CLはWOWOWで全試合独占配信中!
初回1ヶ月無料でお得に観られるWOWOWに加入[PR]


 今大会No.1のGKとも評されるグレゴール・コベルの活躍がなければ、ドルトムントのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝進出は達成できなかったかもしれない。

 16歳でドイツに渡ったコベルはホッフェンハイムやシュツットガルトを経て、2021年夏にドルトムントに加入した。ロマン・ビュルキ、マルヴィン・ヒッツの両スイス人GKに代わって1年目から正GKに定着すると、年々パフォーマンスレベルが向上。スイス代表ではヤン・ゾマー(インテル)がいることから2番手に落ち着いているが、間違いなく同国の将来を担う存在になるだろう。

 今季のCLでは怪我で欠場した1試合を除く11試合に出場し、半分以上の5試合でクリーンシートを達成した。その中で今大会1番多い42本のセーブを記録しており、セーブ率は驚異の84%を記録。パリ・サンジェルマンとの準決勝ではポストやクロスバーに助けられたところもあるが、至近距離からのシュートにもしっかりと反応して2試合連続の完封に大きく貢献した。悲願の優勝に向けては、この男の“覚醒”が必須かもしれない。

1 2 3 4 5 6

KANZENからのお知らせ

scroll top