クロップ退任でロイスに移籍の可能性? アーセナルが移籍金71億円で迫る

2015年04月16日(Thu)19時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

クロップ退任でロイスに移籍の可能性? アーセナルが移籍金71億円で迫る
アーセナルが獲得を狙うマルコ・ロイス【写真:Getty Images】

 ユルゲン・クロップ監督の今季限りでの退任が決まったボルシア・ドルトムントに、早くも主力選手流出の噂が挙がっている。16日英紙『メトロ』が報じた。

 ドイツ代表FWマルコ・ロイスは2月に2019年までの契約延長を果たしたばかりだが、残留が確定したわけではなさそうだ。イギリス『スカイ』によれば、チェルシーやマンチェスター・ユナイテッドといったプレミア勢に加え、レアル・マドリーも獲得を狙っているとみられている。

 ここに多額の移籍金とともに獲得レースに参入したと報じられたのがアーセナルである。同クラブは移籍金4000万ポンド(約71億円)を用意しているとされ、ロイス獲得の第1候補に躍り出た。

 同選手は今季負傷の影響で24試合と試合出場は少ないながらも、11ゴール6アシストとまずまずの成績を記録している。果たして、来季もドルトムントでプレーすることは叶うのだろうか。

【了】

新着記事

↑top