プレミア昇格のボーンマス、元得点王のベルバトフ獲得に動く?

2015年05月11日(Mon)10時47分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

昇格ボーンマス、元プレミア得点王のベルバトフ獲得に動く?
プレミアリーグに昇格するボーンマスが狙うモナコFWディミタール・ベルバトフ【写真:Getty Images】

 イングランド・チャンピオンシップ(2部)を首位でシーズンを終え、プレミアリーグへの昇格を決めたボーンマス。チームを率いるエディー・ハウ監督は“イギリスで最も冷静な若手指揮官”の一人として知られている。

 だが、プレミアリーグを戦うチームはどこもトップクラスの攻撃のタレントを必要とするものだ。来季からプレミアリーグに戦いの舞台を移すボーンマスも例外ではない。

 ハウ監督はモナコから元マンチェスター・ユナイテッドFWディミタール・ベルバトフの獲得という驚きの補強を考えているようだ。

 モナコはUEFAのファイナンシャルフェアプレー違反により、来季は欧州カップ戦での登録選手数を22人に制限されているため、34歳のベルバトフはモナコを退団する可能性がある。さらに、かつてトッテナムやレバークーゼンでプレーしたベルバトフは、フリートランスファーで獲得することができる。

 だが、問題となるのはサラリーである。ベルバトフは週給10万ポンド(約1850万円)を求めており、ボーンマスはチャンピオンシップで比較的裕福ではあるが、ハウ監督は厳しい予算の中でのやり繰りを強いられることになる。

 それでも、“冷静な”ハウ監督は、ボーンマスが来季のプレミアリーグ残留を実現させるためには、ゴールゲッターが必要だと理解している。果たしてユナイテッド時代にリーグ得点王にも輝いたブルガリア人ストライカーが再びプレミアリーグでプレーすることはあるのだろうか。

【了】

(※)本記事はインデペンデント紙との独占契約により、Football.Blueが日本での配信を行っています。

Football Blueロゴ

新着記事

↑top