バレンシアが3季ぶりCL権獲得!エイバルとアルメリアは降格決定

2015年05月24日(Sun)21時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

バレンシアが3季ぶりCL権獲得!エイバルとアルメリアは降格決定
バレンシアイレブン【写真:Getty Images】

 スペイン・リーガエスパニョーラ最終節の全10試合が23日に行なわれ、今季の全日程が終了した。

 優勝したバルセロナ、2位レアル・マドリー、3位アトレティコ・マドリーの3チームは前節の時点で順位が確定。残り1枠となっていたチャンピオンズリーグ(CL)出場権は勝ち点74の4位バレンシアと同73の5位セビージャに絞られていた。

 残留を争う19位アルメリアとアウェイで対戦したバレンシアは、9分に先制を許すも28分にDFオタメンディが同点ゴール。37分に再び失点するも前半アディショナルタイムにMFフェグリが得点し、一進一退の攻防戦となる。それでも最後は地力に勝るバレンシアが80分にFWアルカセルの逆転ゴールでアルメリアを3-2で下し、3季ぶりのCL出場権を手にした。

 一方、マラガと対戦したセビージャも敵地で勝利を収めて勝ち点3を積み上げたが、バレンシアが白星を飾ったことでリーグ戦でのCL権確保とはならなかった。尚、セビージャはヨーロッパリーグ決勝に進んでいるため、優勝すればCL権を獲得することができる。

 また、勝ち点34の16位デポルティボ、同34の17位グラナダ、同32の18位エイバル、同32の19位アルメリアの4チームが絡んだ残留争いの結果も確定。エイバルは最終戦でコルドバに勝利し、バルセロナと引き分けたデポルティボとアトレティコを引き分けたグラナダに勝ち点で並ぶものの、当該チーム間の成績によって1シーズンでの降格が決まった。またバレンシアに敗れたアルメリアも勝ち点を伸ばせず、2年連続の残留とはならなかった。

【了】

新着記事

↑top