エイバル

乾貴士

乾貴士、再開後初先発で“消えた”理由。でも心配なし? 3戦未勝利のエイバルに上昇の予感

ラ・リーガ第30節が現地20日に行われ、ヘタフェとエイバルが1-1で引き分けた。エイバルに所属する乾貴士は、リーグ戦再開後初先発でフル出場。しかし、大きなインパクトは残せなかった。なぜこのタイミングで先発のチャンスが訪れたのか。そして、残留争いに巻き込まれながら3試合連続で勝利から見放される現状に希望はあるのか。アウェイで勝ち点1をもぎ取った試合から、乾とエイバルの現在地を読み解く。(文:舩木渉)

レアル・マドリード

レアル・マドリード、アザールは速く、強く、恐ろしかった。45分間で決めたエイバル戦の運命

ラ・リーガ第28節、レアル・マドリー対エイバルが現地時間14日に行われ、3-1でホームチームが勝利している。マドリーは前半で3点を奪取。後半はリズムを失ったものの、最後まで粘り強く戦い抜き勝ち点3を手繰り寄せた。その中で躍動したのは、ここからの巻き返しが期待されるエデン・アザールだ。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top