36歳元スペイン代表FWの新天地決定。ユベントス、トッテナム、ナポリなどを経て母国へ

2021年10月27日(Wed)19時37分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

フェルナンド・ジョレンテ
【写真:Getty Images】



 元スペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテは、スペイン2部のエイバルに加入することが決定した。27日にクラブ公式ウェブサイトで発表が行われている。

【今シーズンのリーガはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在36歳のジョレンテは、今年夏にイタリアのウディネーゼを退団してフリーとなっていた。エイバルとは今季末までの契約を交わしている。

 スペイン代表として2010年ワールドカップ優勝メンバーにもなった長身FWのジョレンテはアスレティック・ビルバオでエースとして活躍したあと、2013年にはユベントスへ移籍。セリエA1年目に16ゴールを挙げるなどの活躍で、リーグ優勝やチャンピオンズリーグ決勝進出に貢献した。

 その後は1年ごとにチームを移りつつセビージャ、スウォンジー・シティ、トッテナムでもプレー。2019年夏に加入したナポリで1年半を過ごしたあと、今年1月にはウディネーゼへ移籍したがシーズン終了後に退団していた。

 乾貴士、武藤嘉紀の古巣でもあるエイバルは昨季リーガエスパニョーラで最下位となってセグンダ・ディビシオン(2部)に降格。1年での1部復帰を目指し、現在は自動昇格圏の2位に位置している。経験豊富なストライカーの加入は昇格へのさらなる後押しとなりそうだ。

【了】

新着記事

↑top