3部クラブが1部エイバル撃破。2得点のヒーローは元ジェフ千葉監督の息子

2021年01月18日(Mon)17時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

フアン・エスナイデル
【写真:Getty Images】

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)3回戦のナバルカルネロ対エイバル戦が現地時間17日に行われ、セグンダB(3部)のナバルカルネロが3-1の勝利で4回戦へ進んだ。2得点を挙げて番狂わせの立役者となったナバルカルネロのFWフアン・エスナイデルにスペインメディアで注目が集まっている。

【今シーズンのリーガはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 FW武藤嘉紀とMF乾貴士がともに先発で出場したエイバルは前半16分に武藤のゴールで先制。だがナバルカルネロは前半にPKで同点とすると、後半にはエスナイデルが2得点を挙げて逆転勝利を飾った。

 この試合のヒーローとなった28歳のエスナイデルは、同名の元アルゼンチン代表FWフアン・エスナイデル氏の息子。同氏は2017年から2019年3月までJ2のジェフ千葉で監督も務めていた。

 父親のエスナイデル氏は現役時代にスペインで活躍し、レアル・マドリードやアトレティコ・マドリード、レアル・サラゴサ、エスパニョールなどでプレー。来日以前にはコルドバやヘタフェなどの監督も務めていた。

 息子であるフアンは2013/14シーズンに父親の古巣でもある当時2部のサラゴサでもプレーしたが、その後は3部以下のクラブでキャリアを歩んできた。だが今回、1部クラブ撃破と国王杯16強進出という快挙の立役者として脚光を浴びている。

【了】

新着記事

↑top