元イングランド主将ファーディナンドが引退を表明

2015年05月31日(日)15時30分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , ,

元イングランド主将ファーディナンドが引退を表明
引退を表明したリオ・ファーディナンド【写真:Getty Images】

 元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド(36)が30日、現役引退を表明した。

 ファーディナンドは1996年にウェストハムでデビューを果たした。ボーンマス、リーズを経て2002年にマンチェスター・ユナイテッドに加入し、イングランドを代表するセンターバックへと成長した。

 今季よりQPRに所属していたがチームの2部降格が決定。そのまま現役引退を表明した。今月2日には妻レベッカ・エリソンさんがガンにより34歳で死去したことが報じられたなかでの苦しいシーズンだった。

 イングランド代表では2010年に当時主将ジョン・テリーの不祥事により代表主将に昇格した。クラブではマンチェスター・ユナイテッド時代に6度のプレミアリーグ制覇を含む19タイトルを獲得した。

【了】

新着記事

↑top