シャフタールのL・アドリアーノ、ACL8強のアル・アハリに移籍決定

2015年06月26日(Fri)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

シャフタールのL・アドリアーノ、ACL8強のUAEアル・アハリに移籍決定
ブラジル代表のFWルイス・アドリアーノ【写真:Getty Images】

 UAEリーグのアル・アハリ・ドバイは24日、シャフタール・ドネツクに所属するブラジル代表のFWルイス・アドリアーノとクラブ間で合意に達したと発表した。近日中にメディカルチェックと正式契約締結を行う予定。

 28歳のストライカーは、2007年にインテルナシオナウからウクライナのクラブへ加入すると、在籍9シーズンで公式戦264試合で129得点を記録。また、2014-15シーズンの欧州チャンピオンズリーグでは、10月のBATEボリソフ戦で大会史上最多タイ記録となる1試合5得点をマークし、レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドがもつGL最多得点記録の9ゴールを挙げた。

 今季限りでシャフタールとの契約が満了になるL・アドリアーノには、ミラン、インテル、ローマといったセリエAのビッグクラブやイングランドのアーセナルらが関心を寄せていたが、アル・アハリが争奪戦を制した。

 なお、アル・アハリはAFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝でイランのナフト・テヘランと対戦することが決定しており、同選手は8月26日に行われる1stレグに出場することが見込まれている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top