マンU、サウサンプトンから仏代表MFシュナイデルラン獲得を発表

2015年07月13日(Mon)22時49分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

マンU、サウサンプトンから仏代表MFシュナイデルラン獲得を発表
マンチェスターUに入団するMFシュナイデルラン【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドは13日、日本代表のDF吉田麻也が所属するサウサンプトンからフランス代表のMFモルガン・シュナイデルラン(25)を獲得したことを発表した。契約期間は4年間で、1年間の延長オプションが付いている。

 シュナイデルランは、12日夜にユナイテッドのメディカルチェックをさせ、翌日に正式に入団を発表した。サウサンプトンで通算253試合を戦った万能型MFにはアーセナルも獲得に乗り出していたが、最終的にユナイテッドが交渉を成立させた。なお、移籍金は公表されていないものの、現地メディアの報道では2500万ポンド(約48億円)と伝えられている。

 シュナイデルランは、クラブの公式HPを通じて、「マンチェスター・ユナイテッドの一員になれて嬉しい。ユナイテッドが僕との契約を望んでいることを聞けば、決断するのはとても簡単だったよ。サウサンプトンでは幸せな7年間を過ごすことができたし、僕の心のなかに在り続けるだろう。でも、偉大なクラブを助け、成功を収められる機会をを逃すことはできない。米ツアーの旅が始まることに興奮しているよ」と、移籍の喜びを語った。

 また、ユナイテッドを率いるルイ・ファン・ハール監督は「モルガンはエネルギーと実力がある非常に才能豊かな選手だ。米ツアーに出発する前に取引が成立して満足している。トレーニングキャンプは新シーズンに向けた準備として非常に重要だ。モルガンや他の選手たちには何が達成できるかファンに示すチャンスが与えられる」と、チームの本格的な始動の前に獲得できた充実感を口にした。

 なお、ユナイテッドは今夏の移籍で、オランダ代表のFWメンフィス・デパイ、イタリア代表のDFマッテオ・ダルミアン、ドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガーの獲得に成功している。

【了】

新着記事

↑top