悪童カッサーノ、サンプドリア復帰が決定。「帰ってこれて幸せ」

2015年08月10日(Mon)8時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

悪童カッサーノ、サンプドリア復帰が決定。「帰ってこれて幸せ」
サンプドリアに復帰したアントニオ・カッサーノ【写真:Getty Images】

 悪童がサンプドリアに帰ってきた。9日、サンプドリアはFWアントニオ・カッサーノの復帰を発表している。

 サンプドリアとカッサーノの契約は2017年6月30日まで。同選手は「(帰ってこれて)幸せだ。いつでもフォルツァ・サンプドリア!(頑張れサンプドリア)」と語っている。

 カッサーノは1999年にバーリでキャリアをスタートさせた。その後、ローマで躍進を遂げると2006年にレアル・マドリーに移籍。しかし、スペインでは活躍することができずに2007年にサンプドリアに加入した。

 しかし、2010年に故リッカルド・ガッローネ会長と口論し、クラブから謹慎処分を受けてしまう。謝罪も拒否したことでサンプドリアが契約解除を発表。最終的にセリエAによる仲裁委員会の決定で契約解除には至らなかったものの、冬の移籍でミランに移籍した。

 ミラン、インテル、パルマを経て、カッサーノは昨季パルマの財政難による給料未払いで契約を解除していた。5年ぶりとなるサンプドリア復帰だが、今回は円満な形でキャリアを終えることはできるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top