元レアルの38歳FWラウルが11月での引退を発表。21年間のキャリアに幕

2015年10月16日(Fri)6時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

元レアルの38歳FWラウルが引退を発表。21年間のキャリアに幕
引退を発表したラウール【写真:Getty Images】

 元レアル・マドリーでスペイン代表としてプレーしたFWラウール・ゴンザレスが今季限り(11月)での現役引退を発表した。15日、現所属クラブであるアメリカのNASL(2部相当)ニューヨーク・コスモスが公式サイトにて伝えている。

 現在38歳のラウールは1992年にアトレティコ・マドリーの下部組織からレアル・マドリーの下部組織に移籍。以降、18年間に渡って“マドリディスモ”の体現者となった。マドリーでは6度のリーガ・エスパニョーラ制覇、3度のチャンピオンズリーグ優勝を成し遂げた。

 2010年にレアル・マドリーからシャルケに移籍し、その後アル・サッドを経て一時現役を退いたのち、2014年にNYコスモスに加入した。マドリーでは738試合に出場323ゴールを記録。キャリア通算では378ゴールを決めている。

 また一人、サッカー界のレジェンドがプロキャリアの幕を下ろした。

【了】

新着記事

↑top