本田のライバル加入は先送り? パレルモがミランに警告「冬は絶対に売らない」

2015年11月12日(木)21時02分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , ,

本田のライバル加入は先送り? パレルモがミランに警告「冬は絶対に売らない」
パレルモのマウリツィオ・ザンパリーニ会長【写真:Getty Images】

 ミランが獲得を狙っているMFフランコ・バスケスだが、パレルモは冬の移籍市場で同選手を売却する気は全くないようだ。イタリア『カルチョメルカート.com』が報じている。

 パレルモはバスケス移籍の噂について「マウリツィオ・ザンパリーニ会長は絶対に冬の移籍市場で放出することはない」との声明を発表している。同メディアによれば、パレルモはバスケスに移籍金3000万ユーロ(約40億円)を求めているとみられている。

 “曲者”で知られるザンパリーニ会長は以前に「冬にバスケスを売ったら殺される」と発言し話題となっていた。

 二列目とインサイドハーフをこなすバスケスはミランに加入すれば、日本代表FW本田圭佑とポジションを争うことが必須だ。ひとまず今シーズンいっぱいはミランに残留することが濃厚となった本田だが、果たして来季はミランでプレーするのだろうか。

【了】

新着記事

↑top