【順位表&結果】上位3クラブが全勝。乾所属のエイバルはレアルに敗れ8位後退

リーガ・エスパニョーラ第13節が現地時間の28日、29日にスペイン各地で開催された。日本代表FW乾貴士はレアル・マドリー戦でフル出場を果たしたものの、チームは2-0で破れている。バルセロナはMSN(リオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマール)トリオ全員が得点を挙げ、レアル・ソシエダに4-0と快勝した。

2015年11月30日(Mon)7時31分配信

シリーズ:順位表
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

リーガ・エスパニョーラ 第13節 結果

【順位表&結果】上位3クラブが全勝。乾所属のエイバルはレアルに敗れ
レアル・マドリー戦でフル出場を果たした乾貴士【写真:Getty Images】

レバンテ0-1レアル・ベティス
バルセロナ4-0レアル・ソシエダ
アトレティコ・マドリー1-0エスパニョール
マラガ2-2グラナダ
ラス・パルマス0-2デポルティーボ
セルタ2-1スポルティング・ヒホン
ヘタフェ2-0ビジャレアル
エイバル0-2レアル・マドリー
ラージョ・バジェカーノ0-3アスレチック・ビルバオ
セビージャ1-0バレンシア

【次ページ】バルサ、MSNが躍動

1 2 3 4 5

新着記事

↑top