マンU、ベルギーの若きストライカー獲得に向け92億円を準備か。移籍金は高額に?

2015年12月14日(Mon)12時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

マンU、ベルギーの若きストライカー獲得に向け92億円を準備か。移籍金は高額に?
ユナイテッドが獲得を検討しているロメル・ルカク【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドが、エバートンに所属する22歳のベルギー代表FWロメル・ルカク獲得に向けて準備を進めているようだ。13日に英紙『デイリー・スター』が報じている。

 同紙によると、ストライカーの獲得を目指すユナイテッドがエバートンで活躍を続けるルカクに興味を示しており、獲得に向けて5000万ポンド(約92億円)を準備しているとのこと。

 同選手に対しては4500万ポンド(約82億8000万円)の契約解除金が設定されており、それ以上でないと交渉に応じないとされているが、ユナイテッドはそれを遥かに超える資金での獲得を狙っているようだ。

 ルカクは昨季公式戦48試合に出場し20得点を決め、今季は公式戦20試合で15得点を決める活躍を見せている。このままのペースで行けば、昨季の合計得点を超える勢いだ。

 ルカクに関しては、ユベントスやパリ・サンジェルマンも興味を寄せている。資金面での争いとなれば、移籍金が数百億円に上る可能性もありそうだ。

【了】

新着記事

↑top