インテル、昨季主将のボローニャ移籍でクラブ間合意。残すは本人の意思のみ

2015年12月18日(Fri)17時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

インテル、昨季主将のボローニャ移籍でクラブ間合意。残すは本人の意思のみ
ボローニャ移籍に近づいているアンドレア・ラノッキア【写真:Getty Images】

 インテルに所属するイタリア代表DFアンドレア・ラノッキアのボローニャ移籍が近づいているようだ。17日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、冬の移籍市場でラノッキアがボローニャにレンタル移籍する形でクラブ間合意に至ったとのこと。ただ、現時点でラノッキア本人の合意は得ておらず、同選手の決断を待つことになりそうだ。

 ラノッキアは昨季、主将として公式戦42試合に出場しチームを牽引していた。しかし、今季は途中出場も多く公式戦10試合の出場となっている。同選手は来年のEURO本大会出場を見据えており、出場機会が増えないのであれば移籍を決断することになるだろう。

 ナポリやセビージャ、リバプールやミランなど複数の移籍先候補が挙がっていたが、ボローニャに移籍する可能性が一番高くなったと言えそうだ。

【了】

新着記事

↑top