ボローニャ

冨安健洋

冨安健洋は見事としか言いようがない。数的不利で“重労働”もなんのその、闘将も賞賛するレベルの高さ【分析コラム】

セリエA第23節、サッスオーロ対ボローニャが現地時間20日に行われ、1-1のドローに終わっている。日本代表DFの冨安健洋はまたもフル出場。右サイドバックでスタートしたが、途中からは左サイドバックもこなしている。再び評価を高めたと言えそうだ。(文:小澤祐作)

20210213_tomiyasu_getty

冨安健洋が最高に輝いた49分。安心・安全、賢い守備対応。データにも表れる質の高さ【分析コラム】

セリエA第22節、ボローニャ対ベネベントが現地時間12日に行われ、1-1のドローに終わっている。日本代表DFの冨安健洋はこの日もフル出場。チームとしては残念な結果に終わったが、個人のパフォーマンスは攻守において光っていた。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top