え? 衝撃のミス! インテルGKがまさかの“失敗”。首位浮上のチャンス逃す痛すぎるプレーとは

2022年04月28日(木)10時15分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

イタリア セリエA 最新ニュース

ボローニャ対インテル
【写真:Getty Images】



まさかのミスでインテルが勝ち点を失う

 セリエA第20節、ボローニャ対インテルが現地時間27日に行われ、2-1でボローニャが勝利した。ボローニャの決勝点となったのは、誰もが予想しなかったミスだった。



【今シーズンのセリエAはDAZNで!
 いつでもどこでも簡単視聴】


 先制したのはインテル。開始わずか3分にイヴァン・ペリシッチがゴールネットを揺らしたが、28分にマルコ・アルナウトヴィッチのゴールでボローニャが追いつく。1-1のまま迎えた82分にまさかの“失敗”は起きた。

 ペリシッチによる左サイドの自陣深い位置からスローインは、GKヨヌーツ・ラドゥの下へ。右方向に左足でパスしようとしたが、これがまさかの空振り。プレスをかけていたニコラ・サンソーネがこれを押し込み、ボローニャに2点目が入った。

 連覇を目指し、ACミランと優勝争いを繰り広げるインテルだったが、終盤戦でまさかの逆転負けを喫した。この試合に勝てばミランに1ポイント差をつけて単独首位となったが、首位浮上のチャンスを逃している。名手であってもミスは起きるものだが、タイミングがあまりにも悪すぎた。

1 2

新着記事

↑top