ACミランがアタランタ撃破! ナポリは開幕7連勝、日本代表DF吉田麻也はフル出場【セリエA3日結果まとめ】

2021年10月04日(Mon)8時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

1004napoli_getty
【写真:Getty Images】


 セリエAの6試合が現地時間3日に行われた。ナポリはアウェイでフィオレンティーナと対戦し、ACミランは敵地でアタランタと対戦した。吉田麻也が所属するサンプドリアはホームにウディネーゼを迎えた。

【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 開幕から無傷の6連勝中のナポリはアウェイでフィオレンティーナと対戦。28分にルーカス・マルティネス・クアルタに先制ゴールを決められるも、38分にイルビング・ロサノがゴールを決めてナポリが同点に追いつく。同点で前半を終えたナポリは50分、アミル・ラフマニにゴールが生まれ2-1でナポリが勝利して7連勝を飾った。

 アタランタ対ACミランは試合開始から1分足らずでスコアが動く。アウェイのミランはダヴィデ・カラブリアのゴールで先制。42分にサンドロ・トナーリのゴールでリードを広げ、78分にはラファエル・レオンのゴールで3-0とした。アタランタは86分、94分にゴールを決めて1点差に迫るが、2-3で試合終了。ミランは今季の成績を6勝1分とし、首位ナポリを追走している。

 エンポリをホームに迎えたローマは42分に先制する。主将のロレンツォ・ペッレグリーニのゴールでスコアを動かすと、後半開始早々にヘンリク・ムヒタリアンの得点でリードを広げた。

 サンプドリア対ウディネーゼは打ち合いに。アウェイのウディネーゼが2度リードを奪ったものの、サンプドリアがオウンゴールとPKで追いつく。サンプドリアは69分にはアントニオ・カントレーヴァのゴールで逆転に成功したが、82分に追いつかれて勝ち点1を持ち帰った。サンプドリアの吉田麻也はフル出場している。

【結果一覧】
ボローニャ 3-0 ラツィオ
ヴェローナ 4-0 スペツィア
サンプドリア 3-3 ウディネーゼ
フィオレンティーナ 1-2 ナポリ
ローマ 2-0 エンポリ
アタランタ 2-3 ACミラン

【了】

新着記事

↑top