ユーベ、ボローニャの新星獲得を検討。クラブ側は契約解除金を18億円超に設定

2016年03月03日(木)18時31分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , ,

アマドゥ・ディアワラ
ユベントスやバイエルンなどが獲得を検討しているアマドゥ・ディアワラ【写真:Getty Images】

 ユベントスとバイエルン・ミュンヘンが、夏の移籍市場でボローニャに所属する18歳のMFアマドゥ・ディアワラの獲得を検討しているようだ。2日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、両クラブはボローニャで目覚ましい活躍を続けるディアワラに注目しており、夏の移籍市場での獲得を狙っているとのこと。ボローニャ側は契約解除金を1500万ユーロ(約18億6000万円)に設定しているようだ。

 ディアワラは昨年夏にサンマリノから移籍金35万ユーロ(約4300万円)で加入後、9月に行われたフィオレンティーナ戦でフル出場を果たして以降は完全に主力に定着。公式戦26試合に出場し中盤の要として活躍している。代表経験はまだないものの類稀なる才能を発揮しているだけに、ビッグクラブからの注目度も高いようだ。

【了】

新着記事

↑top