スペイン代表、トーレス&コスタの落選理由は? 指揮官が明かす

2016年05月18日(Wed)10時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

フェルナンド・トーレス
スペイン代表を落選したトーレス【写真:Getty Images】

 EURO2016を戦うスペイン代表候補メンバーが発表された。ビセンテ・デル・ボスケ監督は、メンバー入りが注目されたフェルナンド・トーレス、ジエゴ・コスタの両FWの落選理由を説明している。17日、スペイン紙『マルカ』が報じた。

 会見の中で、デル・ボスケ監督はエースFWの一人と目されていた、チェルシーのジエゴ・コスタ落選について「我々は、フィジカルコンディションに疑問のある選手を連れていくわけにはいかない」という理由を述べている。

 同様に、セルジ・ロベルト、フアン・マタ、サンティ・カソルラ、パコ・アルカサルといった実力者たちも選外となっているが、こうした選手たちには「もし、彼らを選出すれば、また他の選手への質問が出るだろう。苦渋の思いで選手をリストから外さねばならないのだ。我々は決断しなければいけない」と心境を語る。

 そして、終盤に状態を上げ、代表復帰が期待されたトーレスについても「他の選手と同じだ。まさにそうとしか言いようがない。もし、迷いが生じたら、我々はあらゆる提案に振り回されず、自分たちが思うように決断するのだ」と強い胸の内を明かした。

 選外の選手たちの顔ぶれの豪華さには驚くばかりだが、こうした悩みはタレント集団を率いる監督ならではのもの。彼ら抜きでも3連覇を狙える選手層の厚さがスペイン代表の強みだ。どのようなチームでフランスに乗り込んでくるのか非常に楽しみである。

【了】

新着記事

↑top