デシャン監督、決戦モードに「ここから本当のEUROが始まる」

2016年06月26日(Sun)9時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ディディエ・デシャン
フランス代表のディディエ・デシャン監督【写真:Getty Images】

 EURO開催国として順調な戦いぶりを見せているフランス代表。指揮官のディディエ・デシャン監督の気持ちも決勝トーナメントモードに切り替わっている。25日、スペイン紙『アス』が報じている。

 難敵アイルランドを迎え撃つデシャン監督は、「ここからはもうミスは犯せない。勝つか、大会から去るかのいずれかだ」と語り、緊迫の試合を控え「我々はこういう試合をするためにここにいるのだ。さあ、本当の大会が始まる」と予選モードから、決勝トーナメントモードへの切り替えを訴えた。

 また、数名の選手についてもコメントを残し、今大会のラッキーボーイとなっているMFディミトリ・パイエには「若手ではないし、代表での経験も少ない。だが、彼はなぜ今、自分がこの場にいるのかを分かっているのだ」と述べ、「今、彼はいい状況にあり、たくさんの称賛を受け、いい評価をもらっている。そして、彼はこのパフォーマンスを維持するためによくトレーニングしている」と29歳の遅咲きMFを称賛する。

 一方で、大会のスター候補と目されたものの、完調とはいかないMFポール・ポグバには「まだ彼は若い。そして、みんなが彼に注目している。いい準備をするためにも、彼にはもう少し、落ち着き、冷静さ、集中力が必要だ」と言及している。

 選手時代には、主将として自国開催のワールドカップを制し、EURO優勝も経験したデシャン監督は、誰よりも短期決戦の戦い方を熟知している存在だ。モードを切り替えたフランスの戦いぶりやいかに。

【了】

新着記事

↑top