“超豪華”MLSで最も人気の選手は? ユニフォーム販売数トップ10が発表

2016年07月16日(Sat)14時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

アンドレア・ピルロ
MLSで最も人気のある選手に輝いたピルロ【写真:Getty Images】

 近年超豪華選手が次々に参戦しているメジャーリーグサッカー(MLS)だが、今最も人気のある選手は誰なのだろうか。15日付のイタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。

 昨季に米国で最も多く売れたネーム入りMLSのレプリカユニフォームは、ニューヨーク・シティに所属するMFアンドレア・ピルロのユニフォームだったようだ。

 ミランやユベントスで活躍した元イタリア代表のピルロは、昨年の7月にニューヨーク・シティへ移籍。オーランド・シティ戦でMLSデビューを飾ると18試合に出場し、先月にはMLSで初めて自慢のフリーキックを決めた。

 販売枚数トップ10は以下の通り。

1位: アンドレア・ピルロ(ニューヨーク・シティ)
2位: クリント・デンプシー(シアトル・サウンダーズ)
3位: ダビド・ビジャ(ニューヨーク・シティ)
4位: ジョーダン・モリス(シアトル・サウンダーズ)
5位: スティーヴン・ジェラード(ロサンゼルス・ギャラクシー)
6位: カカ(オーランド・シティ)
7位: ディディエ・ドログバ(モントリオール・インパクト)
8位: セバスティアン・ジョヴィンコ(トロント)
9位: フランク・ランパード(ニューヨーク・シティ)
10位: ドム・ドワイヤー(スポルティング・カンザスシティ)

 トップ10を見るだけでも、往年の選手たちが今でも人気が高いことが分かる。

 ワールドカップでは2010年大会、2014年大会と2大会連続でベスト16入りを達成し、先日行なわれたコパ・アメリカ・センテナリオでは4位となったアメリカ代表。自国のリーグに豪華選手を招聘することで、さらなるレベルアップが期待できそうだ。

【了】

新着記事

↑top