ジョゼ・フォンテ
ジョゼ・フォンテ【写真:Getty Images】

 サウサンプトンのDFジョゼ・フォンテが、クラブからの契約延長オファーを断ったようだ。英紙『デイリー・ミラー』が伝えた。

 ポルトガル代表としてEURO2016を制したフォンテは、今月で33歳になる。サウサンプトンとの契約は来シーズンいっぱいまでとなっており、クラブは新たな契約を交わそうと試みた。だが、選手の合意は得られなかったそうだ。

 サウサンプトンの主将を務める同選手は、以前から移籍の噂がある。元サウサンプトン指揮官のロナルド・クーマン監督率いるエバートンや、マンチェスター・ユナイテッドなどが興味を持っている様子だ。

 DFフィルジル・ファン・ダイクの移籍も話題になっているサウサンプトン。冬にセンターバックの入れ替わりがあるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top