チェルシーのオランダ代表MF、契約を延長した上で再びPSVへレンタル

2017年01月01日(Sun)18時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

マルコ・ファン・ヒンケル
チェルシーのマルコ・ファン・ヒンケル【写真:Getty Images】

 チェルシーは31日、オランダ代表MFマルコ・ファン・ヒンケルとの契約を2019年まで延長した上で、同選手が母国オランダのPSVへレンタル移籍することを発表した。

 ファン・ヒンケルは2013年夏にフィテッセからチェルシーに加入。2014/15シーズンはミラン、2015/16シーズンはストーク・シティへレンタルされることになった。

 昨年冬の移籍市場ではストークへのレンタルが打ち切られ、PSVへとレンタル。PSVではリーグ戦13試合に出場して8ゴールを記録し、チームのエールディビジ制覇に大きな貢献を果たした。

 夏には再びPSVへレンタルされるのではないかとみられていたが、膝に抱えている問題の治療に専念するためチェルシーに残っていた。今季前半戦にチェルシーでの試合出場はなかった。

 チェルシーでは加入1年目に公式戦4試合に出場したのみだが、2018年までとなっていた契約を1年間延長することが決定。今シーズンの後半は再びPSVでの活躍を目指すことになる。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top