FK弾鮮烈デビューの久保裕也は“忍者”。「すでにハートを盗んだ」と現地メディアが絶賛

2017年01月30日(Mon)14時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

久保裕也
久保裕也【写真:Getty Images】

 日本代表FW久保裕也は現地時間29日、ヘントデビューを飾り、いきなりFK弾を決めた。この活躍はベルギーでも注目を集めており、ベルギー『ニウスブラッド』は久保を「ジャパニーズ・ニンジャ」と表現している。

 久保はヘントに加入したばかりだったが、首位クラブ・ブルージュとのホームゲームでいきなり先発すると、0-0で迎えた後半に直接FKでゴールを決め、2-0の勝利に大きく貢献した。

 同メディアはヘントの勝利を「妥当な結果」と記した。マッチレポートの中で久保のゴールについて「突如として日本の忍者が決めた。新クラブでのデビュー戦で25メートルのFKを見事なカーブで沈めている」と触れている。そして「久保は前半からピッチ全体を魅了し、チャンスをつくった。彼はすでに多くの人のハートを盗んだ。交代の際には、彼にふさわしい大きな拍手が送られている」と称賛した。

 大きな期待を背負ってヘントに加入した久保。そのスタートは期待を上回る働きだったかもしれない。

【了】

新着記事

↑top