リール、次節に女性をスタジアムに無料招待へ。差別的横断幕に対しクラブが対応

2017年02月02日(Thu)7時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

リール
リールのクラブロゴ【写真:Getty Images】

 フランス・リーグアンのリールは1月31日、現地時間3日に予定されているリーグアン第23節のロリアン戦に女性を無料でスタジアムに招待することをクラブの公式ツイッターで発表した。

 フランス紙『ル・パリジャン』などによると、現地時間1月28日に行われたリーグアン第22節リヨン対リール戦で、あるリヨンのファンが女性を差別する横断幕を掲げていたという。

 その横断幕は2種類あり、1つは出口の方向へ向けられた右矢印と「台所」と書かれた文字の上に女性の姿が描かれた横断幕で、もう1つは下矢印と「スタジアム」と書かれた文字の上に男性の姿が描かれた横断幕だとされており、英メディア『BBC』などがその写真を掲載している。

 この横断幕に対し、リヨンの女子チームに所属するフランス女子代表DFワンディ・ルナールは、「リヨンのファン…男性がスタジアムで女性が台所と書かれたこの横断幕の意味を説明してくれる?」と怒りのツイートを投稿。

 また、リヨンのジャン・ミシェル・オラス会長は、「クラブは厳しい対応をし、この横断幕の作成者を警察に通報した」とツイッターでコメントをして、特定されたこの人物に対して厳しい措置が取られることになることを説明している。

 そのような中、リールは次節のホーム戦に女性を無料でスタジアムに招待することを決断。クラブは、「女性の皆さん、私たちとの観戦を歓迎します!」とツイートし、問題にされた横断幕の右矢印を下矢印に変え、「台所」と書かれていた文字を「スタッド・ピエール=モーロワ」の文字に変更した告知を載せて、次節のロリアン戦に女性を無料招待することを発表している。

【了】

新着記事

↑top