インテル、サンプ若手FW獲得に向けて13日に代理人と会談予定

2017年02月13日(Mon)23時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

パトリック・シック
パトリック・シック【写真:Getty Images】

 インテルがサンプドリアのFWパトリック・シックの獲得を目指している。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、13日にインテル幹部が選手の代理人と会う予定だと伝えた。

 チェコ代表のシックは、現在21歳。昨年夏にサンプドリアの一員となり、今シーズンのセリエAで5ゴールを挙げている長身アタッカーだ。インテルは早めに同選手の獲得を決めたいと考えているという。

 移籍の噂が続くシック本人は伊メディア『スカイ』に対し、「移籍市場のことは気にしてない。僕の仕事はピッチで結果を出すことだ」とコメント。「サンプドリアを選んだのは正解だったよ。このリーグでスタートを切る上でより簡単だった。良い選択だったと言えるね」と述べている。

 インテルは、サンプドリアのFWルイス・ムリエルにも関心を示していることが伝えられているが、こちらは移籍金が高額なため現時点では厳しいとみられる。来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を確保すれば話が動き出す可能性があるようだ。

【了】

新着記事

↑top