久保裕也、早くもベルギーで”日本人最多得点”。過去の記録保持者はあの元代表FW

2017年04月18日(Tue)20時23分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

久保裕也
ヘントの久保裕也【写真:Getty Images】

 ベルギーのヘントに所属する日本代表FW久保裕也は、現地時間17日に行われたシャルルロワ戦で1ゴールを記録したことで、ベルギー1部での通算得点数が日本人選手で歴代最多となった。

 久保はベルギー1部の決勝プレーオフ第3節シャルルロワ戦で1-0の決勝ゴールを記録。今年1月に加入して以来、これでリーグ戦10試合に出場して6得点となった。

 この数字は、1シーズンの得点数でも通算得点数でも、ベルギー1部でプレーした日本人選手としては早くも最多記録を更新するものとなる。これまでベルギーで最多の得点を記録していたのは、2002年ワールドカップなどでも活躍した元日本代表FWの鈴木隆行氏だ。

 鈴木氏は2002/03シーズンにベルギー1部のヘンクに所属して19試合に出場。このシーズンは無得点だったが、翌2003/04シーズンに在籍したヒュースデン・ゾルダーでは30試合に出場して5得点を挙げていた。

 その他にベルギー1部で得点を記録した日本人選手は、小野裕二(現サガン鳥栖)の1得点のみ。他に遠藤雅大氏と、川島永嗣(現メス)、永井謙佑(現FC東京)がベルギー1部でプレーしたが得点は記録していない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top