ビダル、チリ代表でのプレー継続を明言「今後も呼ばれたら代表のために戦う」

2017年10月12日(Thu)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

20171012_vidal_getty
チリ代表のアルトゥーロ・ビダル【写真:Getty Images】

 チリ代表MFアルトゥーロ・ビダルは引き続き代表チームでのプレーを続けるようだ。

 現地時間10日、ロシアW杯南米予選の最終節が行われチリ代表はアウェイでブラジル代表と対戦し0-3で敗れた。この結果、予選敗退が決まった。

 試合直後にビダルは自らのツイッターで「皆さん、これまでどうもありがとう」と代表引退とも取れる趣旨のツイートを行っていた。しかしその後再びツイッターで「代表チームを見捨てることは出来ない。私はこのチームの一員であることに誇りを持っている。今後も呼ばれたら代表のために戦う」と引退の意志がないことを発表した。

 続けて「戦士は死ぬまで諦めることは決してない。もちろん厳しいが全てが終わったわけではない。我々はまた強くなる」と力強い言葉を綴っている。

 30歳のビダルはチリ代表として2015年と2016年のコパ・アメリカを連覇に貢献するなど通算93試合に出場している。闘志を前面に押し出すプレースタイルが特徴のビダルは2022年カタールW杯に向けて早くも走り出したようだ。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top