アルトゥーロ・ビダル

ハットトリックを達成し、CL通算100ゴールに到達したクリスティアーノ・ロナウド

レアルvsバイエルン、軽率な1プレーが導いた結末。CL100点も達成、まさにCロナ劇場に

現地時間18日、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグが行われ、レアル・マドリーが延長戦の末にバイエルン・ミュンヘンを下した。ドイツ王者はホームでの敗戦を取り返したものの、1人の軽率なプレーにより流れは激変。結果としてクリスティアーノ・ロナウド劇場のおぜん立てをしてしまった格好となった。(文:舩木渉)

バイエルン・ミュンヘンを相手に2ゴールを奪ったクリスティアーノ・ロナウド

レアルvsバイエルン、世界最高峰の我慢比べ。退場とPK失敗に付け込んだ“白い巨人”

4月12日、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグが行われ、アウェイに乗り込んだレアル・マドリーがバイエルン・ミュンヘンに2-1で勝利した。欧州最高峰のクラブ同士の一戦でありレベルの高さは随所に見られたが、そうした試合だからこそ、ドイツの絶対王者にとっては退場やPK失敗などがいっそう重くのしかかることとなった。(文:舩木渉)

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top