アルトゥーロ・ビダル
【写真:Getty Images】

 バルセロナのMFアルトゥーロ・ビダルが、イングランド移籍を検討しているという。スペイン『ムンドデポルティボ』が現地時間18日に伝えた。

【今シーズンのバルセロナはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季終了後の移籍が以前から噂されているビダルには、インテルやマンチェスター・ユナイテッドが関心を示している。ただ、ビダルは新しい挑戦に魅力を感じているのかもしれない。

 32歳のベテランが興味を持っているのは、ニューカッスルでの挑戦だという。

 ニューカッスルは現在、クラブの売却交渉を進めており、新指揮官として元ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ氏を招へいするのではないかと報じられている。そのほかにも大型補強が予想されており、ビダルは新生ニューカッスルを「魅力的なプロジェクト」を持つクラブとして捉えているそうだ。

 ビダルはバルセロナとの契約が2021年6月までとなっており、移籍金は比較的安く済むとみられている。夏の移籍は実現するだろうか。

【了】

新着記事

↑top