マッシミリアーノ・アッレグリ

042204

ユベントス、独走優勝も「プレミアリーグなら3番手か4番手」。ロナウド加入も見えない最適解

セリエA第33節、首位を独走するユベントスはフィオレンティーナと対戦。逆転勝利を飾り、ユベントスの8連覇が決まった。クリスティアーノ・ロナウドが加入した今季は、リーグ戦では2位に勝ち点20の差をつけて圧倒したものの、チャンピオンズリーグでは準々決勝で敗退。来季に向けた課題はどこにあるのだろうか。(取材・文:神尾光臣【イタリア】)

ユベントス

ユベントスがミランを下した決定的な違いとは? まるでジキルとハイド、強豪だけが持つ魅力

セリエA第31節、ユベントス対ミランの一戦が現地時間6日に行われ、2-1でホームチームが勝利している。前半はなかなか波に乗れなかったユベントスだったが、アッレグリ監督の修正力が発揮され、後半に2得点。90分間で何が変わったのだろうか。(文:小澤祐作)

クリスティアーノ・ロナウド

スーパースター・ロナウドが見せた別格の存在感。ユベントスが用意したアトレティコ攻略法とは

ユベントスは現地時間12日、チャンピオンズリーグ・ベスト16の2ndレグ、アトレティコ・マドリーとの一戦を3-0で制し、ベスト8へと駒を進めた。1stレグを0-2で落とし、崖っぷちに立たされていたユベントスだが、やはりチームを救ったのはクリスティアーノ・ロナウドだった。堅守を誇るアトレティコを粉砕できた理由とは。(文:神尾光臣【イタリア】)

ユベントス

九死に一生を得たユベントス。ナポリに勝利も内容は散々、CL・アトレティコ戦へ向けての不安

セリエA第26節、ナポリ対ユベントスの一戦が現地時間3日に行われ、2-1でアウェイチームが勝利している。この結果により、2位ナポリと首位ユベントスの勝ち点差は16にまで広がっている。しかし勝利したとはいえ、ユベントスの試合内容は散々。絶対に落とせないCL・ベスト16の2ndレグ、対アトレティコ・マドリー戦に向けて不安は残る。(文:神尾光臣【イタリア】)

新着記事

FChan TV

↑top