ユベントス、不振で合宿も雰囲気は…。ダービーは主将とエース抜き?

2022年10月14日(金)20時04分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , ,

ユベントス 最新ニュース


【写真:Getty Images】



トリノ戦に向けて冷え切るユベントス

 ユベントスは本来の調子を取り戻せるだろうか。少なくとも、まだ良い兆しは見えていないようだ。


【今シーズンのユベントスは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】


 開幕スタートダッシュに失敗したユベントスは、セリエA前節ミラン戦で敗北。さらに、11日のチャンピオンズリーグではマッカビ・ハイファに厳しい負け方をしている。マッシミリアーノ・アッレグリ監督は、15日に行われるトリノとのダービーに向けて、チームで合宿を行うことを決めた。

 だが、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、この合宿はあまり選手たちに受け入れられていない模様。対立があるわけではないものの、一致団結の雰囲気もないという。

 不振の一因には負傷者の多さもある。これもユベントスを後押ししていないことは確かだ。

 MFポール・ポグバやFWアンヘル・ディ・マリアが離脱中のユベントスは、さらにトリノ戦もベストメンバーとはいかない。同紙は、ここまでほとんど休んでいないFWドゥシャン・ヴラホヴィッチに休養を与える可能性があると指摘。FWアルカディウシュ・ミリクもコンディションが万全ではなく、FWモイーズ・ケーンの出番かもしれないとした。

 また、主将を務めるDFレオナルド・ボヌッチもダービーを欠場する可能性があるという。35歳という年齢もあって、週2ペースでのゲームはリスクが高いと判断されるかもしれない。

 どのような状況にあっても勝利が求められる名門ユベントス。最良の薬はダービーでの勝利のはずだが、チームの奮起はあるだろうか。

【了】

新着記事

↑top