ユベントス 最新ニュース

 1897年に創設されたユベントスは、これまでリーグ優勝36回、国内カップ優勝14回、チャンピオンズリーグ優勝2回など、数々のタイトルを獲得してきた。その中でも、最強と謳われた時期はいつだったのか。今回は、過去40年の中からユベントス史上最強チーム5選を紹介する。


82/83シーズン


【写真:Getty Images】

82/83シーズン成績
セリエA:2位
イタリアカップ:優勝
チャンピオンズカップ:準優勝
監督:ジョヴァンニ・トラパットーニ


【今シーズンのユベントスは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 セリエA制覇には届かなかったものの、歴代最強の呼び声が高いのが82/83シーズンのユベントスだ。

 セリエAではローマに及ばず2位。チャンピオンズカップでは決勝でハンブルガーSVに敗れて準優勝と悔しい思いをしたが、この年に加入したミシェル・プラティニが16ゴールを挙げてセリエA得点王に輝いた。GKにはディノ・ゾフ、最終ラインにはガエターノ・シレア、前線にはパオロ・ロッシ、ズビクニェフ・ボニエクらを擁し、タレントも豊富だった。

 プラティニは83年から3年連続でバロンドールを受賞。82年はロッシが受賞しており、4年連続で欧州最高の選手を輩出していたことになる。タイトルは国内カップ戦の1つのみだったとしても、歴史に残るシーズンとしてファンの心に刻まれている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top