ユベントス敗退寸前も…指揮官は戦術的な問題を否定「このチームにはハートと情熱が欠けている」

2022年10月12日(水)8時29分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , ,

ユベントス 最新ニュース


【写真:Getty Images】



ユベントス、まさかの敗退危機

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループH組第4節、マッカビ・ハイファ対ユベントスの試合が行われ、ホームチームが2-0で勝利した。敗れたユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、負けた原因を戦術的な問題ではないと強調している。伊メディア『フットボール・イタリア』が報じた。


【今シーズンのユベントスは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 試合開始して7分にマッカビのオメル・アツィリに先制点を決められると、続けて42分にもアツィリに追加点を決められてしまう。ドゥシャン・ヴラホヴィッチやアンヘル・ディ・マリアを中心とした攻撃陣はマッカビの徹底した守備に苦戦し、なかなかゴールを決められない。最終的に1点も返すことが出来ず、ユベントスは3敗目を喫した。

 敗退危機に直面しているが、アッレグリ監督は「技術的、戦術的な問題ではない」と否定。続けて「このチームにはハートと情熱が欠けている。個人プレーが多すぎる。チームプレーに戻る必要がある」と主張した。

 また、解任論が浮上しているものの「いや、挑戦が困難になると、さらにエキサイティングになる。勇気とハングリー精神を持って、ここから抜け出さなければならない」と語り、現時点でチームを退く考えはないとの見解を示している。

【了】

新着記事

↑top