インテル期待の新戦力5人。モヒカン頭のファイターが加入、17日で買い戻された若手FWも

ユベントスのセリエA10連覇阻止に最も近いのは、インテルだろう。2019/20シーズンは最終的に勝ち点1差の2位フィニッシュで、アントニオ・コンテ監督率いるチームは絶対王者に肉薄した。満を時してタイトル奪取に挑む新シーズンに向けて、頼もしい新戦力が加わっている。そこで今回は2020/21シーズンのインテルで期待の新加入選手やブレイク候補の若手選手たちを5人紹介する。

2020年09月30日(Wed)6時20分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

右サイドを爆走。レアル育ちのWB

アクラフ・ハキミ
【写真:Getty Images】

アクラフ・ハキミ(モロッコ代表/背番号98)
生年月日:1998年11月4日(21歳)
19/20リーグ戦成績:33試合出場/5得点10アシスト(ボルシア・ドルトムント)


【今シーズンのセリエAはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 昨季はボルシア・ドルトムントで右ウィングバックに定着し、大ブレイク。右サイドを豪快に駆け上がり、リーグ戦だけで10アシストを記録した。また、高速クロスのみならず、ゴール前まで進出しての地を這うようなシュートも冴え渡り、リーグ戦で5得点を挙げている。

 しかし、これだけの活躍を見せてもレンタル元のレアル・マドリードに居場所はなく、右ウィングバックが最大の補強ポイントだったインテルに完全移籍で新天地を求めることになった。セリエA初戦のフィオレンティーナ戦はベンチスタートだったが、レギュラー獲得はほぼ間違いない逸材だ。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top