インテル最新スタメン全選手紹介&フォーメーション。打倒ユベントスを狙う、11人のコンテ・チルドレンたち

セリエAも7節を消化した。新加入選手の適応や負傷者の発生などによって、開幕前に描いていたメンバー構成から変更を余儀なくされたチームもある。今回は、インテルの最新のスターティングメンバー11人をフォーメーションとともに紹介する(直近数試合のメンバーとフォーメーションを元に作成)。

2020年11月12日(Thu)6時10分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

目次

GK
DF
MF
FW
フォーメーション

GK

サミール・ハンダノビッチ
【写真:Getty Images】

サミール・ハンダノビッチ(元スロベニア代表/背番号1)
生年月日:1984年7月14日(36歳)
20/21リーグ戦成績:7試合出場/11失点


【今シーズンのインテルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 2012年からインテルの正守護神を務めており、現在はキャプテンとしてもチームをまとめている。驚異的な反射神経を生かした至近距離弾への対応やハイボール処理の安定感は変わらず健在と、30代後半に突入しても高いパフォーマンスレベルをしっかり維持。衰えはほとんど見られない。

 PKストッパーとしても知られた選手であり、今季もすでにミラン戦でPKをセーブしている。これにより、セリエA通算25回目のPK阻止となり、それまでジャンルカ・パリューカが持っていた最多記録(24回)を上回ることになった。今後この数字をどこまで伸ばしていけるかも注目だ。

【次ページ】DF

1 2 3 4 5

新着記事

↑top