マンC、驚きの公式戦17連勝! 2000年生まれの“U-17W杯MVP”もトップチームデビュー

2017年11月22日(Wed)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

マンチェスター・シティ
勝利したマンチェスター・シティ【写真:Getty Images】

 現地時間21日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第5節の試合が行われ、マンチェスター・シティはフェイエノールトをホームに迎えて対戦し1-0の勝利をおさめた。この結果、公式戦17連勝と好調をキープしている。

 この試合に18歳のブラヒム・アブデルカダー・ディアスやシティの下部組織(U-23)に所属する17歳のU-18イングランド代表MFフィル・フォデンもベンチ入り。なかなかゴールを奪えないシティだったが、試合開始して88分にラヒム・スターリングがようやくゴールを決める。この得点が決勝点となり、シティが1-0の勝利をおさめた。

 フォデンは75分にヤヤ・トゥーレとの交代で途中出場を果たしトップチームデビューを果たした。フォデンは今年10月に行われたU-17W杯にイングランド代表として参加。7試合に出場し3得点1アシストの活躍を見せた。チームの初優勝に貢献し、大会MVPにも選ばれている。

【了】

新着記事

↑top