ミラン、グループ首位でEL決勝T進出。5得点でオーストリア・ウィーンに逆転勝利

2017年11月24日(Fri)6時59分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ミラン
勝利したミラン【写真:Getty Images】

【ミラン 5-1 オーストリア・ウィーン ヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第5節】

 現地時間23日にヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第5節の試合が行われ、ミランはオーストリア・ウィーンをホームに迎えて対戦。

 試合開始して21分、DF裏に抜け出したクリストフ・モンシャインがGKジャンルイジ・ドンナルンマも交わしシュートを放つ。急いで戻ってきたレオナルド・ボヌッチだったがクリアしきれず、体に当たったボールはゆっくりとゴールに吸い込まれオーストリア・ウィーンが先制。

 それでも27分、リカルド・ロドリゲスがゴールを決めてミランが同点に追いつく。さらに36分、フリーキックからボールを繋ぎ最後にアンドレ・シウバが勝ち越しゴールを決めた。続く42分には、ファビオ・ボリーニがゴール前に折り返したボールをパトリック・クトローネが頭で押し込み追加点。

 70分には再びシウバがゴールを決めてチーム4点目。後半アディショナルタイムにはクトローネが駄目押しの5点目を決める。結局、ミランは大量得点で5-1の勝利をおさめ、決勝トーナメント進出を決めた。他会場で行われていたAEKアテネとリエカの試合が2-2の引き分けに終わったため、ミランは1試合を残してグループ首位通過を決めている。

【得点者】
21分 0-1 モンシャイン(オーストリア・ウィーン)
27分 1-1 ロドリゲス(ミラン)
36分 2-1 シウバ(ミラン)
42分 3-1 クトローネ(ミラン)
70分 4-1 シウバ(ミラン)
90分+3分 5-1 クトローネ(ミラン)

【了】

新着記事

↑top