E-1選手権をVRで楽しめる。公式アプリで臨場感あるハイライト映像が視聴可能に【PR】

2017年12月07日(Thu)18時02分配信

photo Editorial Staff
Tags: ,

E-1
男子日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督と女子日本代表の高倉麻子監督【写真:編集部】

 今月8日から開幕するEAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会に向けて、東アジアサッカー連盟とフジテレビはVRでサッカー観戦を楽しめる公式アプリ『EAFF E-1 VR』を開発、リリースした。

 E-1選手権は8日に女子中国代表対女子北朝鮮代表およびなでしこジャパン対女子韓国代表を行い、男子は翌9日に韓国代表対中国代表および日本代表対北朝鮮代表の初戦を迎える。

 本アプリでは男子の全6試合のハイライト映像を視聴することができ、ゴールの興奮や真剣勝負の緊張感をリアルに味わうことができる。また、男子6試合においてシュート数やポゼッション率などの試合データも見ることができる。

 別売りのVRゴーグルを使用すれば、試合会場のVIPラウンジで観戦しているような環境で臨場感のあるハイライト映像をVRで楽しめる。もちろんゴーグルなしでもハイライト映像を観ることは可能だ。

 本アプリは「App Store」「Google Play」にて無料でダウンロードできる。

■App Storeはこちら

■Google Playはこちら

【推奨VRゴーグル】
「HOMiDO V2/ハコスコDX2」(参考価格:6,000円~/税別)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top