“伝統のクラシコ”は首位バルサに軍配! レアルとの勝ち点差14に。3-0完勝で今季無敗継続

2017年12月23日(Sat)22時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

バルセロナ
勝利したバルセロナ【写真:Getty Images】

【レアル・マドリー 0-3 バルセロナ リーガエスパニョーラ第17節】

 現地時間23日にリーガエスパニョーラ第17節の試合が行われ、4位レアル・マドリーはホームに首位バルセロナを迎えて対戦。

 試合開始して2分、コーナーキックからクリスティアーノ・ロナウドが頭で合わせてヘディングシュートを叩き込む。これはオフサイドの判定となり先制点とはならなかった。続く11分にはゴール真正面でフリーのC・ロナウドに決定的なチャンスが訪れたがシュートを空振りしてしまう。

 対するバルセロナも39分、クロスボールにパウリーニョが頭で合わせてゴールを狙うがGKケイラー・ナバスのファインセーブにより得点ならず。42分にはカリム・ベンゼマがポストに当たるヘディングシュートを放つなど、前半はマドリーペースの時間帯が続いた。しかし得点はなく、0-0で前半を折り返す。

 後半に入ると一転してバルセロナのペースに。すると54分、後方でセルジ・ロベルトが相手のパスをカットすると、そこからボールを繋いで攻め上がったバルセロナはパス回しからマドリーの守備を崩しルイス・スアレスがゴールを決めた。

 さらに64分、バルセロナが連続してシュートを放つと最後はダニエル・カルバハルが手で止めてレッドカード退場。バルセロナにPKのチャンスが与えられ、このPKをメッシがしっかりと決めてバルセロナに追加点。

 さらに後半アディショナルタイムにもアレイクス・ビダルが駄目押しの3点を決めた。結局、バルセロナが3-0と完勝し今季無敗を継続している。バルセロナとマドリーとの勝ち点差が14に広がった。

【得点者】
54分 0-1 ルイス・スアレス(バルセロナ)
64分 0-2 メッシ(バルセロナ)
90分+3分 0-3 アレイクス・ビダル(バルセロナ)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top