20171212_giroud_getty
アーセナルのオリビエ・ジルー【写真:Getty Images】

 アーセナルに所属するフランス代表FWオリビエ・ジルーはボルシア・ドルトムントへの移籍を拒否しているようだ。

 18日の仏メディア『Le10 sport』はアーセナルがドルトムントのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン獲得を希望し、ドルトムントはジルーの獲得を検討していると伝えた。

 しかし25日付けの英紙『デイリー・ミラー』ではジルーがオーバメヤンの代わりにドルトムントでプレーする事を拒否したと報じている。フランス代表ストライカーはドルトムントではなく代わりのオプションを検討している模様だ。

 ドルトムント側とすれば退団が噂されているオーバメヤンの後釜にジルーをリストアップしていただけに今回の報道が正しければ新たな選手に目を向ける必要が出てきそうだ。なお先日独誌『キッカー』はドルトムントがジルーの他にチェルシーに所属するベルギー代表FWミチ・バチュアイも獲得候補に挙げていると報じていた。

 オーバメヤンを中心に様々な選手が関わりあう今回の移籍騒動はどのような決着を見るのだろうか。

【了】

新着記事

↑top