ピエール=エメリク・オーバメヤン

0702Arsenal_getty

アーセナルは「正しい方向に向かっている」。アルテタ監督も満足、戦術が機能した証と狙いが凝縮されたゴール

プレミアリーグ第32節、アーセナル対ノーリッジ戦が現地時間1日に行われ、4-0でアーセナルが大勝した。リーグ戦再開後は連敗スタートとなったが、ここ2試合は無失点で連勝。粗削りな部分を残しながらも可能性を感じさせる内容の試合を見せている。(文:加藤健一)

20200629_africanfw_getty

アフリカ最強ストライカーの系譜。引退後は大統領!? 数々の栄光に彩られた祖国の英雄たち

ワールドカップ優勝国などは出ていないが、欧州サッカー界では常にアフリカにルーツを持つ選手たちが存在感を発揮している。中でもストライカーのポジションには驚異的な能力を持つ選手が多く、各年代に世界を席巻した選手がいた。そんな祖国では英雄的な扱いを受けることも少なくない、アフリカ各国の国籍を持つストライカーたちの系譜を振り返る。

20200501_focus_getty

世界最高のストライカーは誰だ! CF能力値ランキング6位~10位。イタリアで無双する男とは?(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

プレミアリーグ

プレミアリーグ、“リバプールを除く”今季ベストイレブンは? ピッチを彩った実力者たち【粕谷秀樹のプレミア一刀両断】

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、プレミアリーグは第29節(第28節)を終えた時点での中断を余儀なくされた。現在も再開できていない状況ではあるが、今回は今季ここまでの個人パフォーマンスを評価したベストイレブンを選定。ただし、プレミアリーグ制覇をほぼ手中に収めているリバプールの選手は対象外とした。(文:粕谷秀樹)

20200415_focus_getty

世界のサッカー選手能力値ランキング51位~55位。アーセナルから初選出! 一体誰だ?(19/20シーズン確定版)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

新着記事

↑top