森岡亮太はベフェレン史上最高額の移籍金に! 半年で価値が10倍も高騰

2018年01月31日(Wed)11時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

森岡亮太
アンデルレヒトに移籍した森岡亮太【写真:Getty Images】

 ベルギー1部のアンデルレヒトが30日、ワースラント=ベフェレンに所属する26歳の日本代表MF森岡亮太を獲得したと発表した。契約期間は2021年6月までの3年半となっている。ベルギーメディア『nieuwsblad』によると、移籍金はベフェレン史上最高額になったようだ。

 同メディアによると、森岡の移籍金は300万ユーロ(約4億円)だという。べフェレンが売却した選手の移籍金最高額は、昨夏放出したFWジーニョ・ガノの250万ユーロであるため、森岡の移籍金はクラブ史上最高額となった。また、森岡の加入に伴って、アンデルレヒトに所属するMFソフィアヌ・ハニーはプレミアリーグのバーンリーかロシア1部のスパルタク・モスクワに移籍する見通しとのこと。

 べフェレンが昨年7月に森岡を獲得した際の移籍金はわずか30万ユーロ(約4000万円)だったことを考えると、約半年で森岡の価値が10倍まで高まったことになる。アンデルレヒトで活躍すれば、さらなるステップアップも望めそうだ。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top