移籍か残留か? 今後の動向に注目、今季限りで契約満了を迎えるビッグネーム【編集部フォーカス】

2018年03月10日(Sat)10時40分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

フランスで復活を果たしたトラブルメーカー

マリオ・バロテッリ
ニースのマリオ・バロテッリ【写真:Getty Images】

マリオ・バロテッリ(イタリア/ニース)
生年月日:1990年8月12日 (27歳)

 15歳でプロ選手としてのキャリアを歩み始めたマリオ・バロテッリは、インテルやマンチェスター・シティ、ミランなど数々のビッグクラブでプレーしてきた。だが2014年に移籍したリバプールでは実力を発揮することができず、公式戦16試合出場でわずか1得点に留まっている。

 キャリアの下降線を辿っていたバロテッリは2016年にフランスのニースへ加入。するとリーグ戦23試合に出場し、15得点という成績を残すなど本来の姿を取り戻した。その活躍にナポリやユベントスなどが興味を示しており、今季限りで契約満了を迎える同選手の獲得を狙っている。果たして久々のイタリア復帰は実現するのだろうか。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top